インターネットファックスとは従来のように紙をFAXに読み込ませて電話回線を通して送るというようなFAXの方法ではなく、インターネットを利用して紙などを解さないでデータとしてやり取りが出来るサービスのことです。

 

利用を開始するためにはインターネットファックス会社を契約をする必要があります。
企業向けの会社によっても利用料金などが異なってきます。

 

人気のeFAXのポイント

「eFAX」は数ある会社の中でも世界中で利用者のいる大手の会社になります。大手なので値段が比較的やすいのも特徴になります。

 

「eFAX」のポイントとしてあげられるのは、ファックス番号を全国都市の市外局番から専用の番号を選ぶことが可能です。

 

ファックス番号はかなり重要になってきます。他のサービスだと「050」から始まったり、関東の主要地域でしか使えない場合もあります。専用番号を市外局番から選ぶことが出来るというのは「eFAX」くらいしか利用できないサービス内容になっています。

 

2つ目のポイントですが、基本的には受信料が無料な会社が多く、送信料は1枚から料金が発生します。
しかし「eFAX」は月150枚までの送信料は無料となっています。大手の会社などは月150枚以上になってしまうかもしれませんが、中小企業であれば十分に範囲内かと思います。ファックスのリース料、トナー代、紙代などを考えるとかなりお得になります。

 

3つ目のポイントですが、パソコンからの送受信はもちろんのこと、携帯電話やスマートフォンからの送信、受信も利用可能なので便利です。
スマートフォンはiPhoneとアンドロイドのアプリに対応しています。PDF、word、EXCEL、POWERPOINTなどのデータはもちろん、画像データも利用可能です。

 

4つ目のポイントですが、30日間無料トライアルがついていますので、実際に導入するかどうかのテスト期間を設けることが可能です。月額基本料金も完全に無料です。

 

5つ目のポイントとしては解約料が無料という点があげられます。
電話一本で解約することが可能です。解約するときに必要な情報ですが、ファックス番号、会社名、PINコード、解約理由になります。

 

 

メッセージプラスのポイント

「メッセージプラス」という会社もあります。
「メッセージプラス」のポイントとしては、メッセージプラス同士ならFAXの送受信料は無料になります。例えば全国の部署に「メッセージプラス」を導入しておけば、月額料金のみで部署間でのFAXのやり取りは無料です。

 

2つ目のポイントですが、年払いすると10か月分の料金で一年間使用することが可能です。

 

3つ目のポイントですが、サービスポイント制度というものがあります。
FAXを1枚送ると送信料が16円、もしくは15ポイントとなります。
ポイントは5,000円分で5,500円購入することが出来るので、約6回は無料で送信できるという計算になります。

 

4つ目のポイントはパソコンでの利用はもちろんのこと、携帯電話、スマートフォンでの利用も可能です。

 

5つ目のポイントですが、留守番電話として利用することが可能です。
050から始まる専用のFAX番号を取得することになるのですが、こちらの専用の番号で音声メッセージを流すことが可能です。

 

受け取った音声メッセージはサーバーに保存されるので、いつでも確認することが可能です。着信があった際もメールでの連絡もしてくれるので、すぐに折り返しの連絡をすることが可能です。

 

6つ目のポイントですが、月払いを選択すると最大2ヶ月間無料で試すことが可能です。
契約期間の縛りはありませんが、年払いで一括支払いをしている際は支払った分は戻ってきませんので注意が必要です。解約方法も簡単で、ログインしてメニューから解約を選択するだけです。解約料金もありません。

 

PamFAXサービスのポイント

「PamFAX」というサービスもあります。
「PamFAX」のポイントとしては、クラウドアプリとの連携が簡単というところです。DropBOXやGoogleDriveへの取り込みサポートがついています。受信したデータはクラウド上で保存することが出来るので、スマートフォンで仕事の管理をしている人などにはとくにおすすめのサービスになっています。

 

2つ目のポイントは広告がないことがあげられます。
FAX送付状にロゴが入っていたり、サービス課医者のURLが入っている場合が多いのですが、こちらの会社は広告は一切ありません。

 

3つ目のポイントですが、100以上のファイル形式を利用することが可能なところです。
基本的なテキスト形式はもちろんのこと、画像データ、グラフィック形式、CADなども利用することが可能です。

 

専門的な職種の人などはとくに重宝するサービス内容になっています。
注意点としてはサポートがすべて英語なので、英語が苦手な会社などは利用に向いていません。
契約期間が決められているので途中で解約をすることは出来ないので注意が必要です。

関連ページ

インターネットファックスの比較ポイント
企業であれば未だに欠かせない通信手段としてファックスがありますが、近年登場してきたインターネットファックスというサービスでファックス通信をインターネット経由で行うことができます。インターネットファックスの比較ポイントについて紹介しています
インターネットファックスの帳票PDF化機能など様々な機能
企業であれば未だに欠かせない通信手段としてファックスがありますが、近年登場してきたインターネットファックスというサービスでファックス通信をインターネット経由で行うことができます。インターネットファックスの帳票PDF化機能など様々な機能について紹介しています
インターネットファックスの選定ポイントをピックアップ
企業であれば未だに欠かせない通信手段としてファックスがありますが、近年登場してきたインターネットファックスというサービスでファックス通信をインターネット経由で行うことができます。インターネットファックスの選定ポイントをピックアップについて紹介しています
インターネットファックスのセキュリティは安全か
企業であれば未だに欠かせない通信手段としてファックスがありますが、近年登場してきたインターネットファックスというサービスでファックス通信をインターネット経由で行うことができます。インターネットファックスのセキュリティは安全について紹介しています
インターネットファックスは資料請求の際に便利
企業であれば未だに欠かせない通信手段としてファックスがありますが、近年登場してきたインターネットファックスというサービスでファックス通信をインターネット経由で行うことができます。インターネットファックスは資料請求の際に便利について紹介しています